高浜市で金貨:インディアン金貨の買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

愛知のわかばグループ 全国のわかばグループお問い合わせはこちら

高浜市で金貨:インディアン金貨の買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

高浜市で金貨:インディアン金貨の買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

2021/03/07

高浜市のみなさん、こんにちは!!

金やプラチナのアクセサリーからインゴットまで貴金属やルイヴィトンなどのブランド品、カメラ、金券、切手、ウィスキー、楽器等何でも買取しております、買取専門店わかば高浜Tぽーと店です!!

 

高浜市以外にも豊田市、刈谷市、岡崎市、西尾市、蒲郡市に買取わかばは店舗があり、知立市、安城市、碧南市、半田市、みよし市、幸田町など西三河のお客様にも買取ご依頼いただいております(*^^*)

 

【金貨:インディアン金貨】を買取致しました

 

インディアン金貨は20世紀初頭、アメリカ合衆国政府によって発行された金貨です。

 

 

額面は10ドル・5ドル・2.5ドルの3種類があります。

 

 

発行年は種類によって若干の差があり、10ドル金貨は1907年~1933年発行、5ドル金貨・2.5ドル金貨は1907年~1929年発行となっています。

 

 

アメリカでは古くから、旧1セントコインに代表されるようにアメリカ先住民の頭部をデザインしたコイン(インディアンヘッドタイプ)が発行されてきました。

 

 

インディアン金貨もその一種で、表面には羽根帽をかぶったアメリカ先住民の頭部がデザインされています。

 

 

ただし、描かれている人物が5ドル・2.5ドル金貨と10ドル金貨では異なります。

 

 

5ドル・2.5ドル金貨では老人が、10ドル金貨では若い女性が描かれているように見えます。

 

 

表面の人物の特徴から、5ドル・2.5ドルのインディアン金貨は「オールドインディアン」、10ドルのインディアン金貨は「ヤングインディアン」と呼ばれます。

 

 

しかし、10ドル金貨のデザインを手がけた彫刻家のセントゴーデンズ氏によれば、10ドル金貨に描かれているのは羽根帽をかぶった自由の女神だそうですね( *´艸`)

 

 

ご売却をご検討されている方は是非わかばへお越しください!

 

買取以外にも時計のオーバーホール修理、ジュエリーのリフォーム修理、ブランド革製品の染め修理なども行っているので是非一度、買取専門店わかば高浜Tぽーと店へご相談ください!!!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。