高浜市で貴金属:18金製眼鏡フレームの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

愛知のわかばグループ 全国のわかばグループお問い合わせはこちら

高浜市で貴金属:18金製眼鏡フレームの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

高浜市で貴金属:18金製眼鏡フレームの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

2021/01/25

高浜市のみなさん、こんにちは!!

金やプラチナのアクセサリーからインゴットまで貴金属やルイヴィトンなどのブランド品、カメラ、金券、切手、ウィスキー、楽器等何でも買取しております、買取専門店わかば高浜Tぽーと店です。

高浜市以外にも豊田市、刈谷市、岡崎市、西尾市、蒲郡市に買取わかばは店舗があり、知立市、安城市、碧南市、半田市、みよし市、幸田町など西三河中心のお客様からたくさんの買取をしております。

 

【貴金属:18金製眼鏡フレーム】を買取致しました!!

 

最近では見かける機会も少なくなった金のメガネ。金属アレルギーを起こしにくく、壊れても修理が出来るというメリットがある素材です。

 

眼鏡フレームにも使われている金が高額な理由、それは金がお金そのものだったからと言えます。ある国が発行する通貨の価値を決める際、その国が所有する金の総量によって決められていました。これを金本位制と言います。

 

 

金をたくさん持っていれば、多くの通貨を発行できます。逆に持っている金の量が少なければ発行している紙幣や硬貨の価値は下落していきます。そのため、通貨の価値を下げずに、通貨の量を多くするためには金をより多く持つ必要があったのです。

 

金をより多く持つ必要があると言っても、金の採掘量には限度があります。有史以来、人類が採掘してきた金の量は約15トンです。

 

また、これから採掘できる量もプール1杯分と言われ、限りのある希少性の高いものであると言えます。

 

アクセサリーやメガネフレームで18金や14金といったものが多いのは、金だけだと柔らかくなり過ぎてしまい、傷がつきやすくなってしまうためです。そのため、他の金属と混ぜ合わせることで強度を保っています。

 

金は腐食しにくく、錆びにくい素材です。金属アレルギーの心配も少ないため、顔に触れる眼鏡フレームには最適の素材です。

 

しかし金ということもあり、重たいから使わなくなったという方も沢山います。

 

しかし、しまって置くのはもったいないです。

 

この際、お金に変えてみてはいかがでしょうか?

 

ご売却をご検討されている方は是非一度買取専門店わかばまでお越しください。

 

買取以外にも時計のオーバーホール修理、ジュエリーのリフォーム修理、ブランド革製品の染め修理なども行っているので是非一度、買取専門店わかば高浜Tぽーと店へご相談ください!!!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。