半田市でブランド品:ルイヴィトン ポーチの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

愛知のわかばグループ 全国のわかばグループお問い合わせはこちら

半田市でブランド品:ルイヴィトン ポーチの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

半田市でブランド品:ルイヴィトン ポーチの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

2021/01/14

半田市のみなさん、こんにちは!

金やプラチナのアクセサリーからインゴットまで貴金属やルイヴィトンなどのブランド品、カメラ、金券、切手、ウィスキー、楽器等何でも買取しております、買取専門店わかば高浜Tぽーと店です。

高浜市以外にも豊田市、刈谷市、岡崎市、西尾市、蒲郡市に買取わかばは店舗があり、知立市、安城市、碧南市、半田市、みよし市、幸田町など西三河のお客様にも買取ご依頼いただきております(*_ _)

 

【ブランド品:ルイヴィトン ポーチ マルチカラー】を買取致しました!

 

バッグからファッションまで数多くのブランド品を展開しているルイヴィトンですが、マルチカラーの財布は定番中の定番と言っていいほどに安定した人気があります。

 

マルチカラーとは「多彩、多様」なという意味が込められており、コーディネートなどで3色以上同時に使われる多色配色のことを言います。

 

モノグラム・マルチカラーは二人のアーティストのコラボレーションによって登場したデザインです。

 

そのアーティストとは、ニューヨーク出身のデザイナー、マーク・ジェコブスと日本が誇る現在美術アーティスト、村上隆。

 

マルチカラーのデザインにあたり、鮮やかな色彩を生み出すために合計33色もの色が使われているそうです。

 

カラーは黒と白の2色のみとなっており、2003年の春夏コレクションに登場して以降、ルイヴィトンを代表する存在となりました。

 

マルチカラーを使用したルイヴィトンのアイテムは財布、バッグだけでもかなり展開されており、白、黒2色の色によってもまた大きく印象が変わってきます。

 

ルイヴィトンを代表するアルマ、スピーディ、オーレリア、プリシラ、トゥルーヴィルといったアイコンモデルでも展開されています。

 

マルチカラーにダルメシアン柄を加えアレンジした個性的なデザインが生み出されたり、93色のカラーが使用されたアイ・ラブ・モノグラム が展開されたりと、遊び心をプラスしたアイテムもとても多いです。

 

皆さんも自宅に眠っているルイヴィトン、ブランド品はありませんか

 

ご売却をご検討されている方は是非一度買取専門店わかばにお任せください♪

 

買取以外にも時計のオーバーホール修理、ジュエリーのリフォーム修理、ブランド革製品の染め修理なども行っているので是非一度、買取専門店わかば高浜Tぽーと店へご相談ください!!!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。