半田市で貴金属:18金ホワイトゴールドリングの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

愛知のわかばグループ 全国のわかばグループお問い合わせはこちら

半田市で貴金属:18金ホワイトゴールドリングの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

半田市で貴金属:18金ホワイトゴールドリングの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

2021/01/05

半田市のみなさん、こんにちは!

金やプラチナのアクセサリーからインゴットまで貴金属やルイヴィトン・シャネルなどのブランド品、カメラ、金券、切手、ウィスキー、楽器等何でも買取しております、買取専門店わかば高浜Tぽーと店です。

高浜市以外にも豊田市、刈谷市、岡崎市、西尾市、蒲郡市に買取わかばは店舗があり、知立市、安城市、碧南市、半田市、みよし市、幸田町など西三河のお客様にも買取ご依頼いただきております(*_ _)

 

【貴金属:18金ホワイトゴールド製リング】を買取致しました!

買取ご依頼頂き誠にありがとうございます。

 

よくプラチナとホワイトゴールドの違いをお伺いされますのでご説明いたします。

どちらも見た目は白い金属ですが、永続的に白い金属から色が変わらないのはプラチナになります!

元から白い金属で一緒に配合されているのも金属も白いからです。

また金もプラチナもほとんどの化学薬品に対して安定していますが、硫黄臭のある温泉や強い薬品に対して銀や銅は反応します。

ホワイトゴールドには銀の配合割合がプラチナよりも多いですので、温泉が好きな方や薬品を扱うお仕事をなさっている方はホワイトゴールドよりもプラチナを選ぶ方が良いですね(*^。^*)
 

 しかし90%純度のプラチナはやはり元々の特性の力が加わると指輪が変形することがあります。

これは金にも同じ事が言えるのですが、それでも90%純度と75%純度ですと90%の方がその特性は出やすくなります。

その特性をコントロールしながらプラチナの加工を行う職人には高度な技術が必要とされます。

 

そのせいか世界のジュエリーの歴史から見るとプラチナをジュエリーに使う文化は、ほぼ日本だけなのです。ヨーロッパを始め海外ジュエリーの白い金属は、ほぼホワイトゴールドで作られてきました。

つまりホワイトゴールドの方が世界に歴史もシェアが高いということになります。

この影響からもともとはプラチナ志向であった日本のジュエリー界もホワイトゴールド派が増えていき、今ではプラチナ派と二分されることになりました。

今ではカルティエやハリーウィンストンもホワイトゴールドが多くを占めていますね!(^^)!

 

金をはじめ、貴金属の買取相場が高いうちに一度、ご自宅に眠っている金やプラチナのアクセサリーなどを査定&買取ご依頼してみませんか?

結婚指輪、婚約指輪やイニシャル・日付入りアクセサリーや切れてしまったネックレス、石の外れてしまったリング、片方だけのピアスや金歯など、貴金属であれば何でもしっかり査定いたします。

1点からでもおまとめでも、お持込みいただいた金やプラチナ製アクセサリーなど無料で査定できます!

 

高価買取なら買取わかば高浜Tぽーと店にお任せください☆

また金やプラチナなどのアクセサリー類の買取以外にも、買取&修理も可能です!

時計のオーバーホール修理、ジュエリーのリフォーム修理、ブランド革製品の染め修理なども是非一度、買取わかば高浜Tぽーと店へお任せくださいませ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。