高浜市でブランド品:ルイヴィトン ポシェットダムの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

愛知のわかばグループ 全国のわかばグループお問い合わせはこちら

高浜市でブランド品:ルイヴィトン ポシェットダムの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

高浜市でブランド品:ルイヴィトン ポシェットダムの買取は買取専門店わかば高浜Tぽーと店

2020/12/18

高浜市のみなさん、こんにちは!!

金やプラチナのアクセサリーからインゴットまで貴金属やルイヴィトンなどのブランド品、カメラ、金券、切手、ウィスキー、楽器等何でも買取しております、買取専門店わかば高浜Tぽーと店です。

高浜市以外にも豊田市、刈谷市、岡崎市、西尾市、蒲郡市に買取わかばは店舗があり、知立市、安城市、碧南市、半田市、みよし市、幸田町など西三河のお客様にも買取ご依頼いただきております(*_ _)

 

【ブランド品:ルイヴィトン ポシェットダム】を買取致しました!

 

こちらのお品物は30年程前のものですが、保管状態も良くベタも見受けられなかったので高価買取りさせて頂きました♪

 

古いお品物だとどうしてもベタが出てしまい悩まれている方も多いのではないでしょうか?

 

ルイヴィトンは幅広い年齢の方々に人気のブランドで、長く愛されてきたブランドです。

 

ルイヴィトンでもっとも多いご相談として、「バッグの内側やふち周りのべたつき」があります。

 

一度ルイヴィトンのバッグや財布にべたつきが発生してしまうと、ふいた程度ではとることができず、
二度と使用することができなくなってしうこともあります( ゚Д゚)

 

ルイヴィトンにはかし剤と呼ばれている溶剤が使われています。
このかし剤に含まれる化学物質が空気中の湿気と反応することで、分解され剥がれてしまうことでべたつきを発生させます。

 

実はルイヴィトンは合成皮革素材を利用していることでも有名なブランドです。
そのため、他のブランドよりも加水分解を起こしやすいブランドとなっています。

 

また、ルイヴィトンは日本よりも湿度が低いフランスで誕生したブランドです。
そのため、日本の高温多湿な環境に素材として使われている合成皮革素材の化学物質が対応できていないのも、ルイヴィトンで加水分解によるべたつきが多く発生している原因となっています。

 

もし、長年しまいっぱなしや閉じっぱなしになっている財布やバッグがあるのであれば、たまには風通しの良い場所で、開いてあげるだけでも、内側にたまった湿気を追い出すことができるので、おススメです(*^^)v

 

もしもうベタが出てしまったがまだまだ使いたいという方がいれば、買取専門店わかばでは染め直しや

内張りの修理も行っております。

 

持ち手の修理やファスナー修理も行っているので詳しくはホームページの修理サービスやお近くの

わかばのスタッフまでお声掛けください!!

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。