高浜市で貴金属:金プラチナコンビ結婚指輪の買取は買取わかば高浜Tぽーと店

愛知のわかばグループ 全国のわかばグループお問い合わせはこちら

高浜市で貴金属:金プラチナコンビ結婚指輪の買取は買取わかば高浜Tぽーと店

高浜市で貴金属:金プラチナコンビ結婚指輪の買取は買取わかば高浜Tぽーと店

2020/11/22

高浜市の皆様こんにちは!

高浜市で金・プラチナなどの貴金属やルイヴィトン、シャネル、グッチ、エルメスなどのブランド品を中心に買取しております、買取わかば高浜Tぽーと店です!

 

 

【貴金属:金プラチナコンビ結婚指輪】を買取致しました!

買取ご依頼いただき誠にありがとうございます(^^♪

 

結婚指輪は結婚の印であると同時に、常にお互いの存在を感じられるふたりの絆の象徴ですね。

婚約指輪を贈る慣習が古代ローマ時代にはあったのに対し、結婚の際に指輪を交換するという慣習が生まれたのはもっと時代を経てからのことです。

結婚指輪の起源は定かではなく、 結婚の際に男女でお互いに指輪を交換する慣習は、キリスト教が結婚に関与するようになってから生まれたものとされています 。


結婚指輪は13世紀ごろのヨーロッパで一般化し、日本に伝わったのは明治時代後半と言われています。

 

結婚指輪は長い間日常的に身に着けるものですので結婚指輪は変形しにくい素材を選ぶことが大切です。
素材となる金属は純度が高ければ変形しにくいという物ではありません。

プラチナやゴールドは純度が高いほど柔らかく、それぞれ他の金属を混ぜて強度を高めたPt900やK18を選ぶのが一般的で市場に販売されているものは単体もしくはコンビのものも多くあります。

 

そして今回買取ご依頼頂いたお品物はイニシャル・日付入りでした( ゚Д゚)

結婚指輪や婚約指輪には、自分たちのイニシャルやメッセージなど、特別な印を刻むケースも少なくありませんよね。
オリジナリティーをプラスできる人気の演出ではありますが、買取時には、この刻印こそがネックとなってしまう可能性もあります...

とはいえ刻印があるからといって指輪の買取が必ずしも不可になるということはないので安心してください♪

素材としての買取の場合、そもそも刻印の有無は問題になりません!
指輪として再販を見越した買取の場合も、加工の段階で消すことは可能です!

 

処分にお困りの結婚指輪・婚約指輪がございましたら、お気軽に買取わかば高浜Tぽーと店にお持ち込み下さい!

ご売却以外に、有事に備え(実物資産)ご自宅で大切に保管されている方も現在の相場は40年ぶりの高騰相場ですので確実にご売却のチャンスです♪

 

査定は無料&予約不要です(*^^*)

 

また買取わかば高浜Tぽーと店では革バッグなどの革の染め直し、染め替えやオメガ、ロレックス等時計のオーバーホール修理、金、プラチナジュエリーのリフォーム修理も行っております。

こちらもお気軽にご相談ください!

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。